その他

樫本選手のキャプテン就任&就任メッセージ

樫本敦選手が近鉄ライナーズの新キャプテンに就任しました!

ここで、樫本選手のラグビー歴を紹介します。
樫本選手は、大阪府豊中市出身。大商学園高校からラグビーを始め、ポジションはフランカー、ナンバーエイトを経て現在のフッカーに。3年生時には主将を務めました。
大学は摂南大学に進学(2006-2009年度)。1年生からレギュラーとなり、3年生時には同校初となる大学選手権出場の原動力となりました。4年生時には主将を務め、関西大学ラグビーAリーグで過去最高となる3位にチームを導き、大学選手権2年連続出場を果たしました。
※大学時代のエピソードなどについては、こちら
大学卒業後はライナーズに入部。3年目(2012年度)から常時メンバー入りし、4年目にはレギュラーに定着。今では完全に主力選手の一人へと成長し、坪井監督も「日本代表やサンウルブズに選ばれてもおかしくない選手」と評しています。
高校、大学に続いてのキャプテン就任。樫本選手が持ち前のキャプテンシーで率いる、「新生ライナーズ」にご期待ください!

樫本キャプテンの就任メッセージ
「こんにちは。いつも近鉄ライナーズを応援していただき、ありがとうございます!
今シーズンキャプテンを務めることになりました、樫本です。
昨シーズンは勝ちきれない試合が続き悔しいシーズンとなってしまいましたが、自分たちの強み、改善点がより明確になった1年でした!
今シーズンは昨シーズンの経験を生かし、春からハードな練習をして1点差であっても勝ちきれる試合が出来るよう頑張っていきますので、今シーズンもご声援よろしくお願いします!」

関連記事

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ