その他

公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンとのパートナーシップ協定締結式を行いました

1月22日(日)花園近鉄ライナーズは、公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン(以下DMHC)とのパートナーシップ協定締結式を、東大阪市花園ラグビー場2019ルームにて執り行いました。

DMHC常務理事の飯野直子様、東大阪市長野田義和様、花園近鉄ライナーズゼネラルマネージャー飯泉景弘が出席。東大阪市のマスコットキャラクター・トライくんと、この日が初お披露目となったライナーズのマスコットキャラクター・ライナマンも参加しました。
挨拶とサインセレモニー、記念写真の撮影を行いました。

利用家族代表の方から試合ご招待の御礼メッセージをいただき、飯泉ゼネラルマネージャーが感涙する場面も見られました。

同日東大阪市花園ラグビー場にて開催の三重ホンダヒート戦では、「花園ハッピーパーク」内にDMHCブースが登場。寄付を募り、多くの方にご協力いただきました。

今後、ホストゲーム開催時における寄付活動および支援、DMHCを利用する親子への試合招待、選手のドナルド・マクドナルド・ハウス訪問など様々な連携を行っていきます。

関連記事

最近の記事

  1. 10/15「ムロオ インターナショナルチャレンジマッチ」TV生放送および着用ジャージ決定のお知らせ

  2. NTTジャパンラグビーリーグワン2022-23 第2節キックオフ時間決定のお知らせ

  3. 10/15 ムロオ インターナショナルチャレンジマッチ ライナーズオリジナルグッズプレゼントのお知らせ

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ