練習試合
2021年12月11日(土) 12:00 K.O.
 
東大阪市花園ラグビー場
 
花園近鉄ライナーズ
38-45 クボタスピアーズ船橋ベイ
FULL TIME
7 前半 17
31 後半 28

試合映像(FULL)



入場者数:1317人 天候:晴れ
レフリー:滑川剛人(日本)
アシスタントレフリー:堀川純(関西) / 阪本浩助(関西) / 嵯峨慶二(関西)

MEMBER

 
花園近鉄ライナーズ
No. Pos. 氏名
1 PR 佐々木 駿
2 HO 樫本 敦
3 PR 三竹 康太
4 LO 松岡 勇
5 LO ワイマナ・カパ
6 FL 横井 隼
7 FL 野中 翔平
8 No8 ツポウ テビタ
9 SH 人羅 奎太郎
10 SO クウェイド・クーパー
11 WTB 髙野 蓮
12 CTB 野口 大輔
13 CTB 小野木 晃英
14 WTB ジョシュア・ノーラ
15 FB 竹田 宜純
16 Re. 松田 一真
17 Re. 田中 健太
18 Re. 文 裕徹
19 Re. サム・トムソン
20 Re. 菅原 貴人
21 Re. 佐原 慧大
22 Re. ステイリン パトリック
23 Re. トゥキリ・ロテ
24 Re. アルファネスタ・マヒナ
25 Re. レイルア マーフィー
26 Re. パトリック・タファ
27 Re. ジェド・ブラウン
28 Re. 矢次 啓佑
29 Re. 練習生
 
 
クボタスピアーズ船橋・東京ベイ
No. Pos. 氏名
1 PR 北川 賢吾
2 HO 杉本 博昭
3 PR オペティ・ヘル
4 LO ヘル ウヴェ
5 LO デーヴィッド・ブルブリング
6 FL トゥパ フィナウ
7 FL 末永 健雄
8 No8 バツベイ シオネ
9 SH 岡田 一平
10 SO 岸岡 智樹
11 WTB 根塚 洸雅
12 CTB 立川 理道
13 CTB テアウパ シオネ
14 WTB 合谷 和弘
15 FB ゲラード・ファンデンヒーファー
16 Re. 山本 剣士
17 Re. 海士 広大
18 Re. 大熊 克哉
19 Re. 松波 昭哉
20 Re. 青木 祐樹
21 Re. ルアン・ボタ
22 Re. 玉置 将也
23 Re. 岡山 仙治
24 Re. 土谷 深浩
25 Re. 谷口 和洋
26 Re. バーナード・フォーリー
27 Re. バーナード・フォーリー
28 Re. ライアン・クロッティ
29 Re. 中田 翔太
30 Re. 島田 悠平
31 Re. 桑江 健一郎
32 Re. 金 秀隆
 

試合経過

花園近鉄ライナーズ 時間・スコア クボタスピアーズ船橋ベイ
11→28 前半7分
前半16分
0-5
G前5mモール押し込み2杉本がトライ
前半17分
0-5
15ファンデンヒーファー
G不成功
前半22分
0-10
G前5mラックから右へ展開し15ファンデンヒーファーがトライ
前半24分
0-10
15ファンデンヒーファーG不成功
前半32分
0-15
G前右中間ラックから展開し12立川がトライ
G前10m右中間から10クーパーが右端へゴロキックし14ジョシュアがとり右端にトライ
前半42分
5-17
10クーパーG成功 前半43分
7-17
後半0分
1→16
2→18
3→19
4→20
5→21
6→22
7→23
8→24
9→25
10→26
11→27
12→28
13→29
14→30
15→31
G前5mラックから右へ回し14ジョシュアが右端にトライ 後半1分
12-17
10クーパーG不成功 後半3分
12-17
後半6分
12-22
27山崎が左中間にトライ
後半7分
12-24
26フォーリーG成功
6→26 後半8分
後半10分
12-29
30島田がタックルを受けながら右中間に抑え込みトライ
後半11分
12-31
26フォーリーG成功
28→29
12→22
後半12分
後半15分
12-31
G前ラインアウトからモール押し込み18大熊がトライ
後半16分
12-38
26フォーリーG成功
10mライン左中間から右に展開し14ジョシュアが右中間にトライ 後半17分
17-38
22ステイリンG成功 後半18分
19-38
後半19分
18→10
28→12
G前5mクボタのインテショナルノックオンでPT 後半23分
26-38
1→17
2→16
3→18
4→19
5→20
8→27
9→21
14→23
後半25分
G前20m右ラックから左に展開し29練習生左端にトライ 後半27分
31-38
22ステイリンG不成功 後半28分
31-38
ノーコンテストスクラム 後半31分
16→24 後半31分
27→6(37on)
12→28
後半35分
後半38分
31-43
ラックから左へ展開し27山崎が左ライン際を走りきりトライ
後半39分
31-45
26フォーリーG成功
G前10mラックから右へ21佐原→10クーパーが拾い中央にトライ 後半42分
36-45
22ステイリンG成功 後半43分
38-45

マッチサマリー

12月11日(土)花園近鉄ライナーズは、クボタスピアーズ船橋・東京ベイと東大阪市花園ラグビー場にて対戦しました。
プレシーズンマッチも7戦目。昨シーズントップリーグベスト4の強豪相手に、これまでチームが築いたものがどこまで通用するか、試金石となるゲームです。

復帰戦となる2樫本、前回の清水建設戦でデビューを果たした5カパがスタートから入り、29人のメンバーで挑みます。
一方スピアーズには日本代表の12立川、サンウルブズ経験のある15ゲラード・ファンデンヒーファーなど総勢32人。
互いに多くの選手を入替えながら戦います。

試合開始から両者譲らず、スコアが動いたのは前半15分でした。
スピアーズにモールからトライを決められ、先制トライを許します。
ライナーズはスクラムで押し勝ったりボールを回し良いアタックたりと競り合う場面も度々見せますが、ブレイクダウンでボールを奪われてしまいます。
ペナルティを犯し自陣へ入られるとさらに2本献上し、0-17に。

3トライ差と離され、ようやくチャンスが巡ってきたのは前半終盤。
前半44分、密集からつないで14ジョシュアが右端にトライをあげます。クーパーのGも成功し、7-17で前半が終了します。

反則が多くアタックの時間が少なかった前半を振り返り、後半はボールを動かすことを意識。ディフェンスを相手よりも早くセットし、ミスを少なくすることを、ハーフタイムでもう一度頭に入れます。

後半が開始されると、ライナーズの動きが変わります。
開始早々の1分、タップキックからボールを流れるようにパスし右端へ。最後はジョシュアが右端へトライします。
後半6分、10分、15分にトライを返され12-38と離されますが、まだまだ食らいつくライナーズ。
後半17分、密集から右に回し一番外でボールを受け取ったジョシュアが3度目のトライをあげると、自分たちのリズムを取り戻します。

さらに、じわじわと相手陣に攻め入った後半23分。
ゴール前でスピアーズのインテンショナルノックオンの反則が出ると、ペナルティトライが認定されます。26-38。

メンバーを大幅に入替えた後半27分には、ゴール前20mのラックから左に展開し、練習生がトライ。31-38と、1トライ1ゴール差に迫ります。
ディフェンスも機能し、27ジェド、17田中などを中心に相手のアタックをしっかり止めます。
スピアーズはディフェンスを押し切り後半40分にトライをあげ突き放しますが、攻撃の手を緩めないライナーズ。

終了間際の後半45分、ゴール前10mラックから21佐原が右へ回し、10クーパーが拾って中央にトライを決めます。22ステイリンのGも成功し、38-45の1T1G差で終了しました。

黒星となりましたが、自分たちの現在地を知り、課題が明確になりました。
ギアをあげ、公式戦に向かっていきます。より一層の応援よろしくおねがいします。

フォトギャラリー

今回のHANAZONO HAPPY PARK

※ライナーズの主催試合では「HANAZONO HAPPY PARK」として、花園ラグビー場でイベントを開催します。

■ジョイントハンズ
10:30〜12:00
ライナーズ:パスターゲット
F.C.大阪:キックターゲット
06ブルズ:ストラックアウト

■東大阪市ブース
握力測定

■ライナーズテント
チケットインフォメーション
※ライナーズグッズ販売はテント横スポーツステーションにて(新商品も登場)

■スピアーズテント
グッズ販売

■募金活動
天理高校 木村豪志くん募金活動

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ