チーム活動

近鉄新入社員のラグビー研修を行いました

近鉄ライナーズは、社内での普及活動の一環として、毎年新入社員を対象にラグビー研修を実施しています。
4月14日(火)、一般職新入社員(技術系)59名を対象にラグビー研修を実施しました。講師として、近鉄ライナーズから天満選手、髙選手、金選手、永下選手の4名が参加しました。
東大阪市花園ラグビー場のバックヤードツアーの後、スコアボート下のスペースでライナーズの選手と一緒にラグビーボールを使って、ラグビー体験を行いました。
あいにくの雨でしたが、参加いただいた新入社員の皆さんはフレッシュな笑顔を時折見せながら、研修に積極的に取組んでいました。
ラグビー研修で学んだ「チームワーク」を、今後の業務に生かしてください!
そして試合会場に是非、皆さんで応援に来てください!

木村GM(人事部課長)の講話

講師を務める選手の自己紹介(左から:金・永下・髙・天満選手)

メイン講師の天満選手。軽妙なトークが冴えます!

リフティング体験。初めて体験する高さにビックリ!

何事も「チームワーク」が大切です!

コンタクト練習体験。ナイスヒット!

スタージャンプ!皆さん、良い笑顔です!

関連記事

最近の記事

  1. ライナーズファンフラッグ 募集方法について

  2. 10月8日(土)スペシャルマッチNTTドコモレッドハリケーンズ大阪戦 詳細のお知らせ

  3. 9月28日(水)にムロオ インターナショナルチャレンジマッチのチラシを駅にて配布します

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ