チーム活動

ニュージーランド留学 選手レポート(第3回)

こんにちは!
ニュージーランド留学中の山口です!
ニュージーランドに来て3週間が経ちました。毎日が充実しているおかげで月日が経つのが早く感じます。
今週は前回の辻選手のレポートに登場したワイカトスタジアムで練習する機会がありました。
グラウンドに立ってみると綺麗な芝生が広がっており、数々のスター選手が歴史を刻んできた雰囲気を味わう事ができました。
そこで基本的なパススキルと、難しい体勢から味方にパスをつなぐオフロードパスの練習をしました。
毎朝行われる様々なスキルのセッションは理論的に行われており、なぜこのプレーをするのか、なぜこの動きをするのかといったように明確に理由付けされています。
その為私たち選手は試合中のあらゆる場面を想定しスキルの練習をする事ができています。
今週も週末に試合がありました。私と南藤が所属しているHamilton Marist(ハミルトン マリスト)は前年度までワイカトリーグで3連覇を達成しているチームです。
私と南藤はBチームで先発出場し40分プレーしました。その後Aチームの試合の後半からも出場しました。Aチームでの出場はこれが初めてになります!
結果はA、Bチームとも勝利する事ができました。日頃の練習でやってきた事を出せた場面もありましたがまだまだ練習通りにはいきません。
ですが、試合で得た小さな成功を積み重ねて1段ずつステップアップし、日々成長してまいります。
次回はニュージーランドの文化についてお伝えしようと思います!日本と似ているところや全く違うところがあり毎日が発見の連続です!
この経験が出来ることに感謝し日々過ごしてまいります。

スタジアムでライナーズ留学メンバーと(写真右から南藤、山口、辻)

試合後の1枚。表情からも向こうでの充実した生活ぶりが伝わってきます。

関連記事

最近の記事

  1. 花園近鉄ライナーズ 協賛契約締結のお知らせ

  2. ムロオインターナショナルチャレンジマッチ キックオフ時間変更のお知らせ

  3. 9月28日のチラシ配布についてお詫び

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ