チーム活動

近鉄新入社員のラグビー研修を行いました

近鉄ライナーズでは毎年社内での普及活動の一環として、新入社員を対象にラグビー研修を実施しています。
5月11日(水)東大阪市花園ラグビー場で近鉄グループホールディングス総合職新入社員29名を対象にラグビー研修を実施しました。
講師として近鉄ライナーズから、トンプソンルーク選手、天満選手、樫本選手、井波選手、萩原選手、田淵選手が参加しました。
まず初めにクラブハウス内で、ライナーズの歴史や企業スポーツの意義、簡単なルール説明をしました。最後にはトンプソンルーク選手のサプライズ登場!!新入社員に向けて激励の言葉が送られました。
その後この日はあいにくの雨模様だった為、電光掲示板下でラグビー体験を行いました。
ラグビー体験のテーマは「チームワーク」そして「自主性」です。
社会人として必要な「チームワーク」「自主性」の大切さをラグビー体験を通じて新入社員の皆様に再認識してもらいました。
終始笑顔の絶えない体験の中、チームでの対決の時は様々なところから意見がでたり、声を掛け合ったりものすごく白熱し、皆様真剣にラグビー体験に取り組んでいただけました。
体験の後は、ラグビー場内の見学をしてもらい、最後はライナーズの練習を見学してもらいました。
約半日、ラグビー漬けの研修でしたが新入社員の皆様は本日の研修で学んだことを会社生活で活用してください!
また試合の日には是非会場に足を運んでいただき、ライナーズの応援をよろしくお願いします!
中川部長による講話

講話を聞く新入生の目も真剣です

サプライズでトンプソンルーク選手登場!

ラグビー体験開始です!

新入社員も「自主性」を発揮し積極的に参加します。

ラインアウト、パス、コンタクトなどラグビーのスキルを体験してもらいました!

2チームに分かれて対決!ボール挟みレース。チームワークが問われます。

自然とリーダーシップも発生してきました。

勝利チームは大喜び!!みんなで勝つ喜びを忘れないでください!

ラグビー場の施設見学。普段は中々入れない場所に新入社員の皆さんも興味深々です

最後に練習の見学を行いました。間近で見る選手達の気迫に圧倒されます。

新入社員の皆さん本日はどうもありがとうございました!

関連記事

最近の記事

  1. NTTジャパンラグビーリーグワン2022-23 第2節キックオフ時間決定のお知らせ

  2. 10/15 ムロオ インターナショナルチャレンジマッチ ライナーズオリジナルグッズプレゼントのお知らせ

  3. 花園近鉄ライナーズ 協賛契約締結のお知らせ

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ