企画・イベント

『JAPAN RUGBY DREAM MATCH 2017』にライナーズの選手が参加しました

2月18日(土)ミクニワールドスタジアム北九州(福岡県北九州市)にて開催さた『JAPAN RUGBY DREAM MATCH 2017』のヒト・コミュニケーションズ サンウルブス対トップリーグオールスターズの試合にアンドレ・テイラー選手(トップリーグオールスターズ)が出場しました。
また当日に行なわれました、ラグビークリニック、トークショー、チャリティーオークション等イベントに島直良選手が参加しました。
ヒト・コミュニケーションズ サンウルブス対トップリーグオールスターズの試合は非常に拮抗した試合展開でしたが、試合終了間際にサンウルブスが突き放し22対12でノーサイド。
この日試験的に行なわれていたユニホームの「持ち番制度」によりライナーズでもおなじみの15番を背にセンターで先発出場していたテイラー選手も前半20分にトライを奪うなど存在感を魅せていました!
※試合結果はこちら

(写真:JRFU,2017)

関連記事

最近の記事

  1. 10/15「ムロオ インターナショナルチャレンジマッチ」TV生放送および着用ジャージ決定のお知らせ

  2. NTTジャパンラグビーリーグワン2022-23 第2節キックオフ時間決定のお知らせ

  3. 10/15 ムロオ インターナショナルチャレンジマッチ ライナーズオリジナルグッズプレゼントのお知らせ

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ