チーム活動

ニュージーランド留学 選手レポート(第6回)

こんにちわ!ニュージランドに来て2回目のレポートを担当します堀大志です!
ニュージランドに来て、1ヶ月が過ぎました。このブログは1週間に一度4人が順番に担当していますが、「もう自分の番か?!」と感じるほど毎日が充実しています。夜はほとんど毎日スーパーラグビーの試合が行われており、毎日見ています。1日中ラグビーの事を考えることが出来る環境に感謝しています。
僕が所属しているクラブチームはVARSITY(バーシティ)というチームで、現在5人の日本人選手がプレーしています。オールブラックスのチャーリー・ナタイ選手もおり、一緒にラグビーが出来る喜びを感じながら、また自分自身のレベルアップに繋げていけたらいいなと思います。
土曜日にクラブチームの試合が行われました。僕はプレミアAチームに所属し、7番でスタート出場させてもらいました。外国人選手は体がとても大きく、フィジカルが強いので、接点のところはとても勉強になります。ウチ(近鉄)の野口選手はトライを獲って、とても喜んでいました!試合には勝ちましたが、自分自身にとって、課題が残る試合になりました。でも通用するプレーもたくさんありました。ポジティブに考えながら、次の試合もしっかり頑張りたいです。
先週はサイクロンの影響で試合が中止になってしまったため、今週は火曜日と土曜日に試合があります。とてもタイトなスケジュールですが、良い経験をさせてもらってる事に感謝し、残された時間でより多くの事を吸収出来るように、これからも毎日を大事に過ごして行きたいです。

チームメイトと。左から3人目がチャーリー・ナタイ選手

日本人のチームメイトと。右から山下選手(NTTコム)、野口選手(近鉄)、小林選手(NTTドコモ)、宮田選手(近鉄)、堀選手(近鉄)。


ウエイトの様子

関連記事

最近の記事

  1. NTTジャパンラグビーリーグワン2022-23 第2節キックオフ時間決定のお知らせ

  2. 10/15 ムロオ インターナショナルチャレンジマッチ ライナーズオリジナルグッズプレゼントのお知らせ

  3. 花園近鉄ライナーズ 協賛契約締結のお知らせ

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ