普及

和歌山県でラグビー普及活動を行いました

3月24日(日)和歌山県新宮市でラグビー普及活動を行いました。

参加選手は、山口浩平選手、萩原寿哉選手、辻直幸選手、重光泰昌選手(2018-19シーズン引退)の4名。

毎年行われているこの活動は今年で4年目になります。1年目はまだ新宮市にラグビースクールがなかったのですが、その後、新宮RFCが発足し現在では約40名を超えるラグビースクールになり新宮市にも少しずつですがラグビーというスポーツが根付いてきています。

今回のイベントではまず地元新宮高校ラグビー部と新翔高校ラグビー部対象に約1時間のラグビークリニックを実施。

ハンドリングとタックルスキルを重点的に、細かなところまで時間をかけて指導しました

後半では新宮RFCの子供達と地元新宮市の小学生対象にクリニックを実施。

低学年と高学年とで別れ、低学年は山口選手が、高学年は辻選手、萩原選手、重光選手が指導しました。小学生へのクリニックは新宮、新翔高校ラグビー部にも手伝っていただきました。

低学年の様子

とにかくラグビーボールをもっておもいっきり当たる!走る!ラグビーの醍醐味がつまった山口選手の指導。

高学年の様子

高学年にはパス指導や、ランニングスキルの指導など、より実践的な練習を行いました。
最後には重光選手によるハイパントキャッチチャレンジ!!レジェンドのキックを体験できる贅沢な時間に子供達も大いに盛り上がりました!!

最後は全員で記念撮影

新宮高校OBの皆様はじめ、新宮市関係者の皆様、新宮RFCの子供達、どうもありがとうございました!!これからもずっとラグビーを楽しんで続けていってください!
そして是非また会場で近鉄ライナーズの応援をどうぞよろしくお願い致します!!

関連記事

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ