普及

タウファ 統悦氏が大阪女学院高等学校2年学年で講演会を行いました

7月30日(木)タウファ 統悦アンバサダーが、大阪女学院高等学校の2年生、270人の皆さんへ講演しました。
内容は、どういう気持ちでトンガを離れ日本へやって来たか、
また、自分の”夢”を追いかける為には何が必要か?
そして夢を持ち、それを叶える為のプロセスについてお話ししました。
それから、生活している上での悩みや、コロナ禍において生活リズムが崩れたことへの悩みを抱える生徒さんへ、どのように乗り越えていけばいいのか等お話しました。
270人の生徒の皆さんは、統悦アンバサダーが日本語を話せる事にまず驚いていたようですが、時には統悦アンバサダーの問い掛けにも答え、熱心に耳を傾けて頂きました。
大阪女学院高等学校の皆さん、ありがとうございました。
今度は是非グランドで近鉄ライナーズを応援して下さい


大阪女学院高校2年学年主任 西脇先生


今日のテーマ”Pathway”


お父さんから”別れの100ドル”


綺麗な花ありがとうございました

関連記事

最近の記事

  1. 2/5 パッセンジャー便乗キャンペーンを実施します

  2. 【3月5日(日)ホスト第5戦(交流戦)】三菱重工相模原ダイナボアーズ戦 観戦チケット販売のお知らせ

  3. 花園近鉄ライナーズ 協賛契約締結のお知らせ

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ