普及

村下副務が東大阪市立高井田中学校で職業講話を行いました。

9月1日(火)東大阪市立高井田中学校にて、近鉄ライナーズの村下副務が職業講話を行いました。
5時限目、6時限目で生徒が入れ替わり、様々な職業の方の講義を受けるという同校の取り組み。
各クラス約20名もの生徒さんが受講してくれ、熱心に話を聞いていました。
高井田中学校にラグビー部はありませんが、昨年開催されたラグビーワールドカップの影響か、みなさん積極的に質問してくれました。
今回の講義では特にラグビーを通じた村下副務自身の経験をもとに、現在のラグビーを始めたきっかけや、近鉄ライナーズの選手時代の話等、夢に向かって歩き始める大切さを話しました。
高井田中学校の生徒のみなさんにも様々な夢があり、「プロ野球選手」から「マグロの養殖」等様々な夢の話を聞けて感動しました。ぜひまっすぐ夢に向かって歩んでくれることを祈っています。
高井田中学校の生徒の皆様、教職員の皆様、本当にありがとうございました!




写真:週刊ひがしおおさか

関連記事

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ