練習試合
2021年12月24日(金) 17:00 K.O.
 
ヨドコウ桜スタジアム
 
NTTドコモレッドハリケーンズ大阪
31-12 花園近鉄ライナーズ
FULL TIME
12 前半 7
19 後半 5



入場者数:1018人 天候:くもり一時雨/微風
レフリー:北村浩士(日本協会A)
アシスタントレフリー:大内想太(関⻄協会) / 廣瀬亮治(関⻄協会) / 河村隆史(関⻄協会)

MEMBER

 
NTTドコモレッドハリケーンズ大阪
No. Pos. 氏名
1 PR 西川和眞
2 HO フランコ マレー
3 PR 杉本 達郎
4 LO 小島佑太
5 LO タイラーポール
6 FL 横山大輔
7 FL 杉下暢
8 No8 ナエアタ ルイ
9 SH 浜野達也
10 SO エルトン ヤンチース
11 WTB 藏田知浩
12 CTB パエア ミフィポセチ
13 CTB リサラ シオシファ
14 WTB 吉澤太一
15 FB ジアニ ロンバート
16 Re. 牛原寛章
17 Re. 西浦 洋祐
18 Re. 指田宗孝
19 Re. 細野裕一朗
20 Re. 大椙慎也
21 Re. 坂本洋道
22 Re. 繁松哲大
23 Re. 安田司
24 Re. 井之上明
25 Re. 射場大輔
26 PR 石川貴大
27 Re. 鶴田馨
28 Re. 金勇輝
29 Re. 小林正旗
30 Re. 髙野祥太
31 Re. 島田久満
 
 
花園近鉄ライナーズ
No. Pos. 氏名
1 PR 佐々木 駿
2 HO 樫本 敦
3 PR 三竹 康太
4 LO ワイマナ・カパ
5 LO 松岡 勇
6 FL ツポウ テビタ
7 FL ジェド・ブラウン
8 No8 野中 翔平
9 SH 人羅 奎太郎
10 SO クウェイド・クーパー
11 WTB 片岡 涼亮
12 CTB ステイリン パトリック
13 CTB 岡村 晃司
14 WTB ジョシュア・ノーラ
15 FB 南藤 辰馬
16 Re. アルファネスタ・マヒナ
17 Re. 田中 健太
18 Re. 文 裕徹
19 Re. 尾上 俊光
20 Re. 横井 隼
21 Re. 中村 友哉
22 Re. 吉本 匠
23 Re. 髙野 蓮
 

試合経過

NTTドコモレッドハリケーンズ大阪 時間・スコア 花園近鉄ライナーズ
15ジアニがトライ 前半3分
5-0
10エルトンゴールキック失敗 前半5分
5-0
13シオシファがトライ 前半13分
10-0
15ジアニゴールキック成功 前半14分
12-0
前半17分
12-5
4カパがトライ
前半18分
12-7
10クーパーゴールキック成功
前半18分
12ステイリン→22吉本
5タイラー→19細野 前半23分
3杉本→18指田 前半23分


2フランコがトライ 後半7分
17-7
10エルトンゴールキック失敗 後半9分
17-7
1⻄川→17⻄浦
10エルトン→25射場
後半11分
後半15分
17-12
14ジョシュアがトライ
後半16分
17-12
10クーパーゴールキック失敗
8ナエアタがトライ 後半18分
22-12
15ジアニゴールキック成功 後半20分
24-12
2フランコ→16牛原 後半20分
1佐々木→17田中
2樫本→16ネスタ
3三竹→18文
9人羅→21中村
22吉本→23髙野
4小島→20大椙
13シオシファ→28金
18指田→31島田
11藏田→29小林
後半24分
9浜野→24井之上
12パエア→27鶴田
後半28分
15南藤→9人羅
7杉下→22繁松
8ナエアタ→23安田
6横山→21坂本
15ジアニ→30高野
14吉澤→26石川
後半30分
10エルトンがトライ 後半36分
29-12
15ジアニゴールキック成功 後半37分
31-12

マッチサマリー

クリスマスイブの12月24日(金)、花園近鉄ライナーズは今シーズン初のビジター戦に臨みました。
対戦相手はNTTドコモレッドハリケーンズ大阪。ヨドコウ桜スタジアムにて、17:00〜のナイター戦です。

雨が降ったりやんだりを繰り返す中でのプレシーズンマッチ最終戦。ゲームはライナーズにとって厳しいものとなりました。

レッドハリケーンズのキックオフで試合が開始されると、まずは自陣での攻防。
堅いディフェンスでラインを守ろうと試みますが、前半3分自陣ゴール前で密集から右へ回され、先制トライをあげられます。
前半12分にも2トライ目を奪われ、流れはレッドハリケーンズに。

ライナーズは切り替え、ボールをもつと素早くボールを回す展開ラグビーでアタックします。
すると16分、ラックから右へ9人羅、10クーパーと回し、一番外を走ってきた4カパへ渡ると走りきってトライ。クーパーのGも成功し、7-12と追いかけます。

ただ、前半中盤から雨が本格的に降り始めます。スリッピーな状態で何度も反則を犯してしまい、前へ進めません。
フラストレーションが溜まる中、7-12で前半が終了します。

後半開始のトライはレッドハリケーンズ。
ライナーズは自陣ゴール前で耐えていましたが、押し切られます。
7-17で迎えた後半15分。リンケージアタックで相手を翻弄すると、クーパーが右端へキックパス。カパがエッジで受け取り、最後はジョシュアが右端にトライを決めます。12-17。1トライ差に迫ります。

ここから取り返しを図りますが、トライしたのもつかの間。リスタートですぐさまトライをあげられます。
次第にライナーズは受け身になっていきます。メンバーを交代しリフレッシュしようとしますが、自陣でのプレーを余儀なくされます。
後半35分にはさらに1本奪われ、チャンスがないまま12-31で試合が終了。
リーグワン開幕間際のプレシーズンマッチで、勝って終わることはできませんでした。

多くの課題が浮き彫りとなり、悔しい結果となりました。公式戦までに省み、修正して開幕へと向かいます。
皆様のより一層の応援、よろしくお願いします!

フォトギャラリー

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ