チーム活動

近鉄新入社員のラグビー研修を行いました

近鉄ライナーズは、社内での普及活動の一環として、毎年新入社員を対象にラグビー研修を実施しています。
5月19日(火)、総合職新入社員18名を対象にラグビー研修を実施しました。講師として、近鉄ライナーズから天満選手、佐藤選手、田邉選手、南藤選手、矢次選手の5名が参加しました。
クラブハウスでライナーズの歴史や企業スポーツの意義、簡単なラグビーのルールなどについて学んでもらった後、グラウンドでライナーズの選手と一緒にラグビー体験を行い、東大阪市花園ラグビー場のバックヤードツアーを実施しました。
好天に恵まれ、参加いただいた新入社員の皆さんは元気に研修に積極的に取り組んでいました。
ラグビー研修で学んだ「チームワーク」を、今後の業務に生かしてください!
そして試合会場に是非、皆さんで応援に来てください!!

中川部長による講話

真剣な表情の新入社員の皆さん

グラウンドでラグビー体験を開始!
講師は左から矢次選手、田邉選手、南藤選手、佐藤選手、天満選手

リフティング体験
「こんな高さは初めて!」とビックリ!

膝タッチ競争
ラグビーは低く速い動きが求められるんです!

ボール運び競争
何事もチームワークが大事です!

パス練習
やっぱりスクリューパスは難しい?!

ランアンドパス練習
皆さん、呑み込みが早くて素晴らしいです!

コンタクト体験
「日頃の鬱憤を吐き出してください!!」
メイン講師の天満選手の号令の下、全員が渾身のヒット!

ゴールキック競争
2チームに分かれての真剣勝負です!

負けたチームは恒例(?)のスタージャンプ

最後は皆で集合写真!
お疲れ様でした!

関連記事

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ