その他

大阪府環境農林水産部と近鉄グループホールディングス株式会社との事業連携協定締結式を行いました

11月18日、大阪府環境農林水産部と近鉄グループホールディングス株式会社は、大阪産(もん)の普及、花園近鉄ライナーズの認知度向上及び食とスポーツを通じた地域活性化において相互の発展のために協定を締結しました。

参加者
大阪府環境農林水産部
南部和人(部長)、金丸忠司(流通対策室室長)、木村みどり(流通対策室課長)

花園近鉄ライナーズ
中川善雄(部長)、飯泉景弘(ゼネラルマネージャー)、野中翔平(キャプテン)
訪問先:大阪府庁咲州庁舎

予定される連携
・ジャージ右袖への大阪産(もん)ロゴの掲出
・試合開催日に行う「花園ハッピーパーク(予定)」での大阪産(もん)PR
ほか

関連記事