チーム活動

2021-2022シーズン終了納会を行いました

日頃は花園近鉄ライナーズへご声援を賜りありがとうございます。
5月14日(土)花園近鉄ライナーズはファン感謝祭終了後、2021-2022シーズンの総括となる納会を行いました。
チーム関係者に加えて、今シーズンのファンクラブダイヤモンド会員さまをお招きしての初の試み。
各賞の発表や勇退選手のスピーチなどを行いました。

■各賞の発表
新人賞(最も活躍した今シーズンの新加入選手)…岡村晃司選手
MIP賞(最も成長した選手に贈られる賞)…金子惠一選手
ハードワーク賞(最もチームに貢献したスタッフに贈られる賞)…薦田大地メディカルトレーナー
MVP賞(最も活躍した選手に贈られる賞)…野中翔平選手

■勇退選手のスピーチ
勇退選手のスピーチでは、涙する選手も。
ファン感謝祭とはまた違った目線や思いをそれぞれが語りました。

また、2013年に永眠した中井太樹選手も、最後の同期となる豊田大樹選手、才田修二選手とともに勇退という形をとりました。会場には元選手の森雄祐さんも駆けつけ、4人で記念撮影。

最後は参加者全員でハドルを組み、シーズンを締めくくりました。
今シーズンも、ご声援ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

  1. 7/3(日) フレスポ長田スポーツ夏祭りに出演します

  2. リーグワンD2ドリームチームを作ろう!ディビジョン2ベストXV投票結果発表

  3. 花園近鉄ライナーズ特別展開催のお知らせ

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ