チーム活動

花園ラグビー場で近鉄グループホールディングスの新入社員研修を行いました

7月8日(金)、東大阪市花園ラグビー場にて、近鉄グループホールディングスの新入社員研修を行いました。

テーマは「One Team」。
この研修は毎年恒例で、ラグビーを通して社会人としての教養を身につけてもらうために実施しています。
講師を担当したのは、伊藤太進セールスマネージャーと村下雅章副務。
今シーズンライナーズに入団した社員選手、PR高橋虎太郎選手とSH河村謙尚選手も研修に参加しました。

はじめに中川善雄部長のあいさつでスタート。ライナーズの歴史やラグビー部がある意義を話しました。
続いてロッカールームや花園ラグビーミュージアム、第1グラウンド、VIPルームなどを見学。普段なかなか見られない光景とあって、みなさんの驚いている姿が印象的でした。

※撮影時のみマスクを外しています。

最後はグラウンドに移動してラグビー体験です。
講師をHO樫本敦選手、FL野中翔平選手、FB竹田宜純選手にバトンタッチ。パスやタックルなどを体験してもらいました。

今回の研修が今後社会人として働いていく中で、少しでも役に立てばうれしいです。新入社員のみなさん、同期で集まるときは今度は花園にラグビーを観に来てくださいね。

関連記事

最近の記事

  1. 12月3日 フレスポ長田SportsXmas2022のトークショーに参加します

  2. 12月3日 シークルスポーツ体験会でラグビー体験を実施します

  3. 12月4日 静岡ブルーレヴズ戦のご案内

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ