パートナー

八光エルアール株式会社が、花園近鉄ライナーズのオフィシャルサプライヤーに

八光エルアール株式会社(代表取締役 池田浩八)は、「花園近鉄ライナーズ」とサプライヤー契約を締結した。
同社は、オフィシャルサプライヤーとしてランドローバー『ディスカバリー』を提供し、同チームの社会貢献や普及活動において、またライナーズ関係者の業務上の快適な移動を提供する。ボディ各部には、チームロゴ・エンブレムをあしらい、見る人にチーム理念の『感動』を与えるデザインとなっている。

車両は1月8日から東大阪市花園ラグビー場で行われる2022-23シーズンのホストゲーム全試合においてファン向けに展示される予定である。

八光エルアール株式会社はイギリスのラグジュアリーカーブランド、アストンマーティンを3拠点(アストンマーティン大阪・神戸・名古屋)、ジャガー・ランドローバーを3拠点(ジャガー・ランドローバーなにわ・箕面・京都)を展開し、大阪府箕面市にて認定中古車八光箕面も営んでいる。

花園近鉄ライナーズは、大阪府・東大阪市をホストタウンとし、日本最高峰リーグ「NTTジャパンラグビーリーグワン」に参戦している。

関連記事

最近の記事

  1. 【3月5日(日)ホスト第5戦(交流戦)】三菱重工相模原ダイナボアーズ戦 観戦チケット販売のお知らせ

  2. 花園近鉄ライナーズ 協賛契約締結のお知らせ

  3. トライ数予想deプレゼント LINE企画第3弾を実施します

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ