定期戦
(土) 13:00 K.O.
 
東大阪市花園ラグビー場 第2
 
近鉄ライナーズ
26-12 リコーブラックラムズ
FULL TIME
0 前半 12
26 後半 0
詳細



入場者数:人 天候:くもり
レフリー:辻原潤一朗
アシスタントレフリー:西田雄吉 / 谷之口尚大 /
   
   

マッチサマリー

6月4日(土)13時キックオフ
近鉄ライナーズVSリコーブラックラムズが東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドで行われました。

当日はうっすらと雲がかかり、比較的過ごしやすい気候でまさに「ラグビー日和」でした。
リコーブラックラムズとの伝統ある定期戦は今年で41回目。

両チーム1stジャージで臨むこの一戦、毎年チームのプライドとプライドがぶつかり合う、白熱した試合展開になります。
先週、トップイーストのチーム日野自動車レッドドルフィンズに敗戦を喫したライナーズ、今週はなんとしても勝利して、トップリーグに所属するチームとしてのプライドを取り戻したいところです。

伝統のエンジと紺のジャージを着用し、坪井ライナーズの第2戦が始まりました!!
リコーブラックラムズのキックオフで試合が開始されます。

【前半】
序盤はミスが続き、自陣から中々抜け出せず、ディフェンスでの我慢の時間が続きます。

12分、自陣22m付近でリコーの連続攻撃を凌ぐライナーズですが、リコー10番のパスダミーからデフェンスラインの裏に出られます。カバーデフェンスでなんとか止めたいところですが、そのままトライを許してしまいます。ゴールは決まらず 0-5

18分、自陣22m付近、CTB森田選手のビックタックルからのターンオーバー。自陣から果敢にボールを展開するライナーズですが、またもやハンドリングミス。そのボールをリコー7番に拾われそのままトライ。ゴール決まり 0-12

なんとかトライを取り返したいライナーズですが、リコーの前に出てくるデフェンスに苦戦、中々ゲインラインを突破できず、アタックは継続するものの徐々に後ろに下げられていく展開が続きます。

相手陣に攻め込む場面も何度かありましたが、結局トライは取りきれないまま前半終了。

近鉄ライナーズ 0-12 リコーブラックラムズ

【後半】
このままでは終われないライナーズ、後半から入ったNO8ラトゥイラ選手、CTB井波選手の力強い突破から徐々に勢いが出始めます。

11分、敵陣5mライナーズボールラインアウト、モールを形成し、HO永下選手がサイドを突きます。そこからさらにじわりじわりと3度のサイド攻撃からバックスへ展開、SO重光選手→CTB吉川選手とボールを回し、そのままCTB吉川選手が、相手ディフェンス二人をはずし、地を這うような低い姿勢でゴールライン直前までボールを運びます。そのボールをFL田淵選手が拾い上げすぐさまトライ!!SO重光選手の難しい角度からのゴールも決まり 7-12

ここからライナーズの反撃が始まります!
16分、自陣10mライナーズボールスクラムから始まった攻撃、前半からはうって変わって、フラットなラインから連続攻撃を仕掛けること9回、相手の足が止まってきて、できたギャップをFB髙選手がつき、オフロードパスでFL萩原選手へ、もう一つPR豊田選手に繋ぎ大きくゲイン。ラックからでたボールをSO重光選手が大外へキックパス!キャッチしたWTB田中選手は捕まりますが、すぐさまHO永下選手がサイドをつきトライ!!髙選手のゴールも決まり 14-12

この試合初めてリードを奪います。

36分、ディフェンスでもどんどん前に出て相手にプレッシャーを与え続けるライナーズ。リコーアタックのミスを誘います。相手がノックオンしたボールをHO永下選手→NO8ラトゥイラ選手→SH吉井選手と繋ぎ大きくゲイン、もう一度HO永下選手に戻し、追ってくるディフェンスを華麗なジャンプでかわしトライ!!ゴールは決まらず19-12

40分、勢いそのまま、自陣10mライナーズボールスクラム、右へ左へとボールを動かし、22m付近まで攻め込みます。 そこからもう一度右へ展開、勢い良く前へ出てくるデフェンスを途中交代SO新人野口選手がワンテンポタイミングをずらし絶妙なパス。走りこんできたPR浅岡選手が抜け出し、フォローについたSH吉井選手がパスをもらいそのままトライ!!SO野口選手がゴールをしっかり決めて 26-12

~試合終了~

近鉄ライナーズ 26-12 リコーブラックラムズ

試合終了後、この日後半から試合出場、デフェンスラインを引っ張り前へ出続け、アタックでは後半最初のトライを演出したCTB吉川選手に本日の試合のコメントをもらいました。

「いつも熱い応援をしていただきありがとうございます!今年で10年目の吉川です!
リコーブラックラムズ戦はアタック、ディフェンス共にアグレッシブにいく!とチームで掲げ今週練習してきました!
前半はアグレッシブに動いてはいたのですが、相手に良いディフェンスをされて中々前に出れず日野自動車戦同様に自分達のミスで自滅してしまって、トライを取ることができませんでした!

しかし後半は前半うまくいってなかった所を修正し、逆転することができました!自分は後半から出場し今日の試合はアタックとディフェンス共にアグレッシブにいけたかと思います!
今日みたいにアグレッシブに毎試合やっていけるようもっと個人でもレベルアップしてチームの勝利に貢献していきたいと思います!

今日の試合で出た課題をまた修正し次の神戸製鋼戦に臨みたいと思います!
これからも応援よろしくお願いします」

観客の皆様、温かいご声援ありがとうございました!!

当試合ではキャプテン豊田選手の出身校でもあります、東大阪市立英田中学校ラグビー部の皆様にボールボーイのお手伝いをしていただきました。
この中から、豊田選手のような未来のライナーズ選手が生まれてくれることを願います!
英田中学校ラグビー部の皆様ありがとうございました!

マイページ
ファンクラブ
チケット
グッズ